GUESTBOOK

35020
ご意見・ご質問・ご感想など、お気軽にどうぞ♪
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

SONGS - Mighty

2015/08/21 (Fri) 19:02:54

おひさしぶりです。
いつの間にこっちに遊びに来てらしたんですね(^^。うらやましい限りです。

さて、ちょっと前の話ですが、NHKで「SONGS~さだまさし」が放送されました。
オーケストラには渡辺さん(Arr & Cond)、倉田さん(Pf)、マサさん(Vn) が出ていらっ
しゃいました。今回の目玉である「風に立つライオン」で、ちょっとしたハプニングが
ありまして、目がそっちにいってしまいました(^^;。ごらんになりましたか?

Re: SONGS - ゆみ

2015/08/24 (Mon) 20:10:05

Mightyさん、お久しぶりです♪
そう、高速バスで日帰りっていう強行スケジュールで行ってきました…で、また10月にも行くんですけどね(^^;;

あ、マサさんたちが出てるときの「SONGS」、友達からお知らせはもらってたんですが、ちょうど仕事がめちゃくちゃ忙しいときで見逃したんですよ。録画予約も忘れてたという…(泣)

ハプニングって何だろう…???
「風に立つライオン」は大好きな曲なんですが、あの映画はどんな感じなんでしょうねえ。いつかDVDででも見たいと思っています(*^^*)

Re: SONGS - Mighty

2016/04/21 (Thu) 13:07:44

だいぶ間が空いてしまいましたが、ビデオは見ることができましたか?
さて、答えですが、コーラス隊が入ったとき、(おそらく)風で倉田さんの
譜面が落ちそうになったのです。すぐ手で押さえるも間に合わず、その
ままエイと譜面を床に落とし、何食わぬ顔で演奏を続けたところが見事
に映っていたのでした(^^;。先日の生さだスペシャルも、ようやく全部
見ることができました(今までは録画しても見る時間がなかった)。

余談ですが、本屋さんをのぞいたら、こんな新刊が出ていました。
『ニッポンの編曲家 歌謡曲/ニューミュージック時代を支えたアレンジャーたち』
ずいぶん中身の濃い一冊のようです。

四国はさほど心配はないかもしれませんが、地震が近いので、どうか気をつけて
お過ごしください。

Re: SONGS - ゆみ

2016/04/30 (Sat) 09:21:20

Mightyさん、こんにちは♪
結局、あのときの録画が手に入らず、見れてないままなんですよ(泣)倉田さんにそんなハプニングが!見てみたかったなあ…。

「ニッポンの編曲家 歌謡曲/ニューミュージック時代を支えたアレンジャーたち」

おおお、梶田昌史さんの書かれた本ですね!
ほんっとにミュージシャンや編曲家さんに対して熱い思いを持ってらっしゃる方で、私もときどきお話させていただいてます。

でも、まだ読めてないんですよ…すっごい気になってるのになあ。
DTMステーションって言うんですかね?ネットで見る生放送みたいなやつ。そういうのにも出演されて、この本について語られたたんですよ♪

ぜひまた感想なんぞを詳しく聞かせてくださいね。
梶田さんにもお伝えしときま〜す(*^^*)

四国は今のところ被害はありませんが、こう余震が続き、しかも震源地が少しずつズレてきてるのを見てると、ほんと怖いですよね。もう日本のどこにも安全な場所がない…。

予測したり防げたりするのはほんのわずなか部分しかありませんが、それでも何かしら対策をしていかんと…と思ってます。Mightyさんもどうぞお気をつけくださいね(>_<)

はじめまして - marokMail URL

2014/08/09 (Sat) 01:12:09

はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいてます!

僕は今高校3年生で将来はアニメなどの劇伴作曲家になりたいと思っています!
高3ですとスタジオワークに関われるようなバイトも当然募集されませんし、全くレコーディングスタジオに入る機会がないのでゆみさんのページを見ているととてもとても勉強になります。

特によく旭さんとお仕事をされています宮崎慎二さんの作編曲される音楽が大好きです!小さいころからポケモンが好きなのも影響しているのかもしれません。
いつかは宮崎さんに弟子入りできますように・・、そして僕も昔からフルートをやっているので旭さんのようにずっと楽しくフルートの演奏ができたらいいなと思っています!

憧れの宮崎慎二さんのお仕事の様子がこれからも拝見できることを楽しみにしています^^ 更新大変だとは思いますがゆみさんの記事楽しみにしています!

Re: はじめまして - ゆみ

2014/08/12 (Tue) 10:44:48

marokさん、はじめまして&コメントありがとうございます♪

…って、もしかして、前にメールフォームからメールをくださった方でしょうか?
だとしたら、あのとき宮崎さんからのメッセージも含めてお返事したんですが、届きましたでしょうか?(違う方でしたら、すみませんm(_ _)m)

何はともあれ、marokさんは劇伴作曲家さんを目指してるんですね!
そして宮崎慎二さんのファンと…宮崎さんは音楽はもちろん、お人柄もとても素敵な方ですよね。10日ほど前に私の地元に遊びに来てくださって色々とお話して、改めて惚れ直したって感じです(*^^*)

あ、劇伴作曲家さんを目指してらっしゃるということですが、フルートを生かすとしたら、おっちゃん(旭さん)のHPに「スタジオミュージシャンの条件」という記事があります。これもすごく勉強になると思うので、ぜひ読んでみてくださいねo(*^^*)o

http://dadaji.web.fc2.com/HP/how2-sm.htm

最近は情報規制が色々と厳しくてレポ作りも難しいところがあるんですが、これからも楽しんでいただけるような記事を目指して頑張っていきますので、またときどき遊びにきてくださいね。音楽の勉強、頑張ってくださいo(^∇^)o

写真はその私の地元に遊びに来てくれたときに撮ったものです♪
(宮崎さんと一緒に写ってるのは宮崎さんの録音に数多く携わってるエンジニアの中村充時さん)

Re: Re: はじめまして - marokMail URL

2014/08/12 (Tue) 21:02:50

こんばんは!
そうです!前にメールさせていただいたんですが、
お返事どうやら届いていないみたいなんです…。すみません。
それにしても宮崎さんからそのときにメッセージをいただいていたなんて聞いて飛び上がる気持ちでした!というよりも今飛び上がってこうして返信しています!
そのメッセージの内容ぜひお聞きしたいです…!

そして旭さんが書かれているスタジオミュージシャンの条件、拝見しました。とても勉強になります、やっぱり旭さんは本当に素晴らしい笛吹きだと思いました…。ゆみさんのレポートを見ていると僕が小さい頃から見ていたアニメのほとんどに旭さんが関わってらして、それを今知ることになり改めて感動しました!

宮崎さん、写真からじわじわとお人柄の良さが伝わります!そして中村さんも宮崎さんと長く一緒に仕事をしているパートナーということでなんだか仲も良さそうですね!

お返事ありがとうございました!

Re: はじめまして - ゆみ

2014/08/14 (Thu) 06:14:57

marokさん、またまたコメントありがとうございます♪

やっぱり前にメールくださった方でしたか!
そして、お返事が届いてなかったんですね…あららら(^^ゞ
確か携帯からメールくださってたと思うので、携帯にメールフォームから返信すると届かないんでしょうかねえ…機械音痴ですみませんm(_ _)m

とにかく、marokさんからのメッセージが嬉しくて、すぐ旭さんと宮崎さんに伝えたんですよね〜。そしたらお2人もとても喜んでて、メッセージをお預かりしたんでした(*^^*)


ではでは、改めて旭さんと宮崎さんからのメッセージをお届けしますね♪


旭さんからは…

今の高校生くらいの世代だと、もろポケモンを見て大きく成った、と云う感じの人がものすごく多いかもですね~。でも、そうしてメッセージをくれる人が居ると云う事は、多少とも関わった人間としては嬉しい限りです。

作曲家に成るには、音楽の勉強ももちろんですが、人間として色んな経験を積む事も大切だと思います。頑張ってくださいね~!


宮崎さんからは…

とても励みになります。ありがとうございます!今年の夏の映画ポケモンも是非見てくださいね!


…とのことでした。
ぜひ励みにして、これからも音楽の勉強を頑張ってくださいねo(*^^*)o

Re: はじめまして - marokMail URL

2014/08/18 (Mon) 21:51:47

こんばんは!
いえいえ、僕のほうこそ携帯の設定とかはよくわからないので・・笑

御二方に喜んでいただきとても光栄です(^.^)

確かに旭さんのいうように僕ぐらいの世代はみんなポケモンを見て育ってますから、すなわち旭さんの音を聞いて育ってるんですよね~!それってなんだかすごいなあと改めて思いました。作曲家になるためのアドバイスもくださって・・ありがとうございました。

宮崎さんまでメッセージをくださったんですね!僕も宮崎さんの音楽がいつも励みになっています。今年も絶対見に行きますよ!ありがとうございます!

わざわざ僕からのメッセージを伝えてくださってゆみさんも本当にありがとうございます、嬉しい限りです。また機会があったら書き込ませていただきます!

新聞記事より - Mighty

2014/06/17 (Tue) 23:19:18

こぶさたしてます(仕事があるのはありがたいですけどね).

さて、東京新聞に新しい記事が出てました。もう見つけたかな?

1)伊福部 昭 音楽祭
和田薫さんが譜面をチェックしているところの写真が掲載されています。
和田さんといえば、最初に知ったのが「土俗的舞曲」です。手元には、当時学校で
借りたスコアのコピーがあります(吹奏楽コンクールの課題曲でした)。まだフルスコア
なんて先生くらいしか見られない(見せてもらえないわけではなく、見方や使い方、時に
存在自体が分からない人が多かった)時代に、読み方を教えてもらって斜め読みの
毎日(笑)。

2)編曲家・池多孝春さんの訃報。
演歌ではよく見かける方でしたね。そういえば鶴光さんのラジオで出た曲も池多さんの
アレンジだったと、ふと手元のCDを見て思う。富士そばで見るポスターにも時々お名前が
あったっけ。合掌。

Re: 新聞記事より - ゆみ

2014/07/08 (Tue) 23:06:30

Mightyさん♪

またまたご無沙汰しています…お元気でしたか?
こうやって書き込みしてくださってるのに、何でちゃんと携帯にお知らせが来ないんでしょう…設定のメルアドが間違ってるわけでもないのに、おかしいなあ。

さてさて、ご紹介の記事のこと、東京新聞の記事は見てないんですが、その件については和田さんのフェイスブックで知りました。何やら相当な箇所を手直しすることになったとか…そうやって精査された「日本狂詩曲」を早く生で聴いてみたいですねo(*^^*)o

池多孝春さんのことは残念でしたね…心に染み入る素敵な曲を書かれる方だったので、もう少し長生きしてほしいなあと思いました(>_<)

私のチェックミスでまたまたこんなにもお返事が遅くなってしまいましたが、これからも懲りずに遊びに来てくださいね(*^^*)

新聞記事より - Mighty

2013/11/30 (Sat) 23:49:19

ごぶさたしています。最近は忙しい(仕事に時間を取られてばかり)です。
さて、27日の東京新聞に大島ミチルさんの記事が載っています。サイトでも数日間は読めますので、よかったらどうぞ。
余談ですが、新聞に載るということは、○○ということです(笑)。

Re: 新聞記事より - ゆみ

2013/12/04 (Wed) 22:13:43

Mightyさん♪

わあ、ご無沙汰してます!
そして気づくのが遅れて、本当にすみません…何で携帯にお知らせメールが来なかったんだろう??(>_<)

大島さんの記事、こちらですね!
http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2013112702000157.html

この記事のことを知らないまま、ここ数日たまたま大島さんとメールのやりとりをしてまして、この音楽監督のお話もしてたんですよ。そうか、これを読んでからお話すればもっと良かったなあ。

素敵な記事のお知らせをありがとうございました!
懲りずに、また遊びにいらしてくださいねo(^∇^)o

気合いが伝わります - けこ

2012/06/13 (Wed) 03:31:30

いつも楽しく拝見させていただいております。
私も演奏の修行中の身ですので、現場のレポートはすごく
勉強になってます。

今夜はブログの最新レポを読んで、スタジオの気合いの伝わる写真を見てたらがんばらなくちゃって思い直して
今までさらって(2時間ほど)、弾けなかったパッセージ仕上げちゃいました。
これからも楽しいレポート期待してます♪

Re: 気合いが伝わります - ゆみ

2012/07/05 (Thu) 19:51:00

けこさん、はじめまして!
そして、随分と前に書き込みしていただいてたのに、お返事がこんなにも遅くなってしまって申し訳ありません(>_<)

書き込みがあったら携帯にメールが来るようにしてるのに、またもや通知がなかったようで…いや、そんな言い訳はダメですよね。ほんと、ごめんなさいm(__)m

6月13日のブログと言うと「ポケモン」ですね!
私もあのプロの方々の気合いの入った素敵なお仕事ぶりを少しでも伝えられたら…と思って頑張ってるんですが、それがちゃんと伝わってるようで嬉しかったです。あたたかいコメント、ありがとうございます(*^^*)

けこさんは何の楽器をされてるんでしょうか?
弾けなかったパッセージが弾けるようになるのって、すごく嬉しいでしょうねえ。これからも頑張ってくださいね!

私も、けこさんに大いに元気をいただいたので(それなのにこの失礼…)頑張っていこうと思います。今回のことに懲りず、これからもどうぞよろしくお願いします(^O^)

無題 - 西来寺循環

2011/07/24 (Sun) 17:37:35

あした天気になあれ。は、次回からはTBSの日曜劇場で放送するそうです。

情報ありがとうございます〜! - ゆみ

2011/07/24 (Sun) 19:16:37

西来寺循環さま、はじめまして♪

「あした天気になあれ」と言えば、大島ミチルさんが音楽を担当されて、観月ありささんが主演されてた、あのドラマですよね?

あれが日曜劇場で放送されるのですか?
わあ、今度はどなたが主演されるんでしょう…(ちょっと検索したんですが、見つからなかったんです)

でも、前のときもほのぼのしていいドラマだなあと思ってたんで、今度も楽しみに見たいと思います。情報、ありがとうございました(*^^*)

日本での今回の地震と津波の災害を聞き哀悼の意を申し上げます。 - ショーン・ロビンズMail URL

2011/03/18 (Fri) 16:44:38

Dear Yumiko, Shinji Miyazaki and all members of the music community,

日本での今回の地震と津波の災害を聞き哀悼の意を申し上げます。
ご無事である事をお祈りします。
私達の心は地震と津波の災害で被災された方々と共にあります。
Best regards,
Sean Robbins
(SeanBird – The J-Pop Exchange, WVCR 88.3 FM)

Re: 日本での今回の地震と津波の災害を聞き哀悼の意を申し上げます。 - ゆみ URL

2011/03/18 (Fri) 18:31:24

ショーンさん、こんにちは。

とてもあたたかいメッセージをありがとうございます(>_<)
私は西日本に住んでいるので無事でした。
宮崎さんも、ご自宅の中の物が崩れたりしたそうですが、お体は無事と聞いています。

でも、何万人もの方が家を失い、家族や友人を失い、真冬のような寒さの中で食べるものも飲むものもなく過ごしているのかと思うと、本当に胸が痛みます。

ただ、今回のことでショーンさんのように世界中の方が日本にあたたかいメッセージを寄せてくださったり、日本のために祈ってくださってることは、被災地の方々にもちゃんと届いていると思います。そして、それは被災地の方々だけでなく、日本人すべての大きな支えとなり、励みになっています。

16年前の阪神淡路大震災からも立ち直った日本です。今回もきっと大丈夫。
私も1人でも多くの命が救われて、被災された方々が1日も早く元の生活に戻れることを祈りつつ、私にできる限りのことをして頑張っていこうと思います。

メッセージ、本当にありがとうございました!

8周年おめでとう♪ - ひこ

2010/10/05 (Tue) 23:16:16

はたらくおっちゃん、8周年おめでとうございます♪
初めてこちらに来た頃からくらべたら、レポ以外にもたくさん読み物が増えて、また新しい読者をひきつけてるんじゃないかしらね?きっと皆さんも興味深く読んでると思います♪いつも楽しい記事をありがとうね。
これからもおっちゃんと二人三脚で、たくさんのレポを書いてくださいね。
(お祝いが遅くなってごめんね!)

Re: 8周年おめでとう♪ - ゆみ

2010/10/06 (Wed) 00:20:44

ひこさん、お祝いメッセージをありがとう!

9月中旬までは「もうすぐやなあ」とか思いよったのに、今回の上京のドタバタ&風邪ひきですっかり忘れとったよ…ほんま、ありがとう(^O^)

ひこさんがうちに来てくれたんはいつごろだったかなあ…。
とにかく「はたらくおっちゃん」ページを開設したころは、まだおっちゃんの参加作品リストくらいでレポもなかったんよなあ。

それからすると何か色んな方面に枝葉を広げてこれて、しかもそれらには必ず色んな人からの支えがあって、ほんまに感慨深いよ。

この8年の間には嬉しいことだけでなく、失敗も苦い思いをしたこともいっぱいあるけど、それら全てを糧にしてこれからも頑張っていきたいなあって思うわあ。

ほんま、いつも応援ありがとう!
そして、これからもどうぞよろしくね(*^^*)

アニソンのど自慢 - ふかちゃん

2010/05/26 (Wed) 22:24:04

こんばんは~
ちょい前のブログに公平さんの話題がでてましたけど、30日にNHKBS2で「アニソンのど自慢」の再放送があるのは知ってるのかしらん。まずはNHK大阪で放送だったので、全国的にじゃなかったとは思うので、再放送といっていいのかだけど。
日曜日に放送してるのど自慢のアニメ(と特撮)版の番組。
ここでも、公平さんはいい感じでしたよ~。はじけてたし。
でも、ゆみさんのとこ、BSはダメなんだよね。残念

Re: アニソンのど自慢 - ゆみ

2010/05/26 (Wed) 22:40:38

わあ、ふかちゃん。こんばんは~♪

>30日にNHKBS2で「アニソンのど自慢」の再放送があるのは知ってるのかしらん。

うんうん!
あれ、NHK大阪でオンエアの日に、一応うちの地元の新聞のテレビ欄を見てみたんよ(^^ゞ

で、やっぱり載ってなくて凹んで、
ふかちゃんの日記で「面白かった」ってのを読ませてもらって、
再放送(?)全国放送(?)の日を公平さんのブログでチェックしたもののBSでとほほ…ってとこかなあ。

はぁ~BS2かあ。
どうも私の周りは我が家と同じく映らんか、映っても録画はできんか、そのどっちかなんよなあ。

いつか地上波でやってくれるんをひたすら待つしかないか…ほんま残念(>_<)

でも、書き込みは嬉しかったよ。ありがとう~♪

名演奏と迷演奏 - Mighty

2010/04/07 (Wed) 13:21:34

☆この書き込みは前のゲストブックから移転してきたものです☆


おばんです。
前に、音楽の教科書の模範演奏の記事がありました。録音によっては「特上」より「並」をあつらえる必要もあるんですね。時々期待はずれの演奏を聴くこともありますが、こんな事情もあるようで。

例えば、吹奏楽コンクール課題曲のデモ演奏も「並の上」くらいで、ニューサウンズインブラスも「上の並」くらいといったところでしょうか(※格付はイメージです←CMみたい ^^;)。

何でこんなタイトルにしたかというと、マサさんの迷演奏、もとい名演技を聴いて思わず笑ってしまったからです。上手に「ヘタ」を演じたり、真面目に「おバカ」をやったり。お粗末に見えるけど実は「特上」。難しいんだな、これが(^_^)。

(10/13 23:23)

Re: 名演奏と迷演奏 - おっちゃん

2010/04/07 (Wed) 13:22:38

確かに教科書やコンクールの課題曲の模範演奏の場合は、可もなく不可もなく、と云うか、とりあえずは「不可」の無い演奏が求められるのでしょうね。

「上手」であっても、あまり突出した個性的な演奏は、お手本としては不適切と云う事になってしまうのでしょう。
マサちゃんの場合は、とんでもない実力の裏付けが有るからこそ、馬鹿な事をやっても奇妙な事をやっても、面白いのでしょうね。

ニューサウンズインブラスの演奏は聴いたことが無いのですが、検索したら、懐かしい名前が一杯出てきて、びっくりしました。

Re: 名演奏と迷演奏 - ゆみ

2010/04/07 (Wed) 13:23:12

こんにちは~♪
…というか、レスが遅れてごめんなさいm(__)m
Mightyさんの見たマサさんの迷演奏って、もしかしてブログに書いた「ばよりん de 二胡」っていう「CANAAN」の第4話のことですか?

まあ、あれ以外にも、マサさんはほんとにたくさんの迷演奏をしてますけどね(^^ゞ

その、教科書や模範演奏をあえて「並」にするってところで、1つ思い出した話があります。

たくさんの小さな子供たちを前に本を読み聞かせする場合に、あえてあまり感情を込めた語り方をしない…ってことを聞いたことがあります。傍で聞いてた私は「何か淡々とした読み方だなあ…もっと感情を込めて読んでくれたらいいのに」なんて思ってたんですが、あとで聞くと「子供たちが色んな想像をしやすいように、あえてあまり感情を込めない。感情を込めすぎると、その読み手のイメージに固まってしまうから…」なんてお話をされたことがあります。

音楽の場合も、このあたりの話と通ずるものがあるのかもしれませんね。

あ、うちのHPのお客さんには、そうした小さい子への本の読み聞かせをしてる方がいるんで(ふかちゃんですね(^.^)b)今度ゆっくり聞いてみたいと思いますo(^-^)o

Re: 名演奏と迷演奏 - Mighty

2010/04/07 (Wed) 13:24:22

お返事ありがとうございます。

ゆみさん:
はい、その二胡です(^_^)。知ってて聴くのとそうでないのとでは全然違いますね。
マサさんの腕とセンスが冴えます(^^;。

> あえて「並」にする~あえてあまり感情を込めた語り方をしない…

そうそうそう、あった。思い出しました! 学校の授業で自作の俳句を色紙に書くというのがあって、好きなように書いて、というはずが、ちょうどその頃、私が「かな文字」も習っていたところで、他の人たちが私の字を見て真似てしまい、先生ががっかり「真面目に書きすぎて面白くない」。これも思い思いに想像できなくならないようにという配慮ですね。

おっちゃん:
大島ミチルさんの曲もありますね。(いかが? > ゆみさん)
ちなみにこの2曲です:
・ニューシネマパラダイス(編曲)
・天地人オープニングテーマ(ロングバージョン・作曲/吹奏楽編曲は星出さん)

たしかに初めて聴く音は「上」に思えても、知っている曲だとどうしても原曲を引きずったうえに、編曲の意図が分からないままのことが多かったです。さらにホール録音だとさらに物足りない音色…というわけです(感じ方には個人差があります)。今は少し分かるようになったつもりですが…。

(難易度の加減と録音については「バンドジャーナル」誌や「バンドパワー」のサイトの記事も参考にしました)

Re: 名演奏と迷演奏 - ゆみ

2010/04/07 (Wed) 13:25:19

やっぱり、あの「ばよりん de 二胡」でしたか~♪

マサさんと言えば、ご自身のブログの↓の記事の最後にある動画なんかも最高ですよね!
http://masachan4994.blog116.fc2.com/blog-entry-693.html
これも、マサさんほどの実力があるからこその「マジメにおバカ」だと思います(^o^)
Mightyさんの学校時代のお話も面白かったです。

そういうことからしても、とにかく模範演奏とかお手本みたいなのはそれぞれの発想の幅を広げるために、どこか「可もなく不可もなく」みたいなことに徹してるのかもしれませんね。

そうそう、大島さんの天地人の吹奏楽版と言えば、今年の吹奏楽コンクールの関東地区大会だかで演奏されてたみたいですよ~。私も聴きたかったです(>_<)

ほんと、アレンジ版の場合は、初めて聴く曲と原曲を知ってる曲とでは随分とイメージが違いますよね~。中には「おおっ、あれがこんなにも変わるのか~!」って感動するようなものもありますし…やっぱり音楽は面白いです♪


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.